SSブログ

紅茶のこと [人生を楽しむ]

 
 
今年の八十八夜も過ぎてしまいましたが、

今日はお茶の話題で、お茶はお茶でも「紅茶」のこと

コーヒーにくらべて飲む割合こそ少ないけれど、

「紅茶」はけっこう好きです











トワイニング クオリティブレックファスト 100g

トワイニング クオリティブレックファスト 100g

  • 出版社/メーカー: 片岡物産
  • メディア: 食品&飲料








「お茶にしよう」

ってよく言いますが、

それがコーヒーであったり、日本茶だったり、もちろん紅茶でも、

息抜きというか、憩い、しばし作業などは中断して、一服。

買い物などの途中で一息入れたいときにも、

お茶は欠かせないと思います。










ハリオ ジャンピングティーポット 2杯用 500ml JP-2

ハリオ ジャンピングティーポット 2杯用 500ml JP-2

  • 出版社/メーカー: ハリオ
  • メディア: ホーム&キッチン







そんな「お茶タイム」のなかでも、紅茶というのは、

「いちばん

リラックス度というか、ブレイク度が高い」

気がしているのですが、どうでしょうか。


コーヒーだと、それだけで飲めてしまい、

ブラックとドーナツなどの甘い物の組み合わせもアリだけれど、なにか急かされる印象がちょっとあるようで、もしくは飲みながら仕事とか、何かやるとか、ながらにして飲めてしまう。

日本茶は日本人にとってはすこし、生活に密着しすぎで、

ご飯時に、食後に、またおやつ時に・・・煎餅やお饅頭なんかと組み合わせはとてもいいのだけれど、日常的すぎてしまうキライがありますね。









リーフ ティーメジャー

リーフ ティーメジャー

  • 出版社/メーカー: 高桑金属
  • メディア: ホーム&キッチン







そして 「 紅 茶 」

ちゃんとしたお店だと、ポットで持ってきてくれて何杯か楽しめるし、濃さなんかも自分の好みのまま。

長いティータイムでも冷めにくいように、ポットにはカバーみたいのがかかっているし。











ヌーブル ティーストレーナー ステンレス

ヌーブル ティーストレーナー ステンレス

  • 出版社/メーカー: 高桑金属
  • メディア: ホーム&キッチン






せっかく飲むのなら、ケーキとかスコーン、もしくはワッフルなんかがあると、これは華やいだ気分になる。

そしてブレイクの時間はさらに延びるのです。


できれば最初の一杯はストレートで味わいたい。

甘いものと一緒の時もストレートが好ましいと感じます。











bodum ASSAM ティープレス 0.5L ブラック 1812-01

bodum ASSAM ティープレス 0.5L ブラック 1812-01

  • 出版社/メーカー: Bodum (ボダム)
  • メディア: ホーム&キッチン







さぁ、

二杯めか、三杯めだか、それとも一杯めの途中でも

お砂糖や、ミルク、レモンなど、それぞれのお好みで加えたりして、

いろいろに味わってもいい。











コモド ミルクピッチャー 白 (P27301)

コモド ミルクピッチャー 白 (P27301)

  • 出版社/メーカー: 小田陶器
  • メディア: ホーム&キッチン






そんな訳で、数あるお茶のなかでも、

ときには「紅茶」で文字通り、

「長めのティータイム」

なんていうのが、日頃の英気を養う上で欠かせない気もしているのです。


「紅茶」、そして「気」って、ぼくは別に、

イギリスのまわしもんではありませんが・・・

なにせ 「 英 」 は紅茶文化の花開いたところですのでなんて、

ちょっと話をこじつけ過ぎかもしれませんね。






おしまい










Janat(ジャンナッツ) アールグレイ 100P

Janat(ジャンナッツ) アールグレイ 100P

  • 出版社/メーカー: ジャンナッツ
  • メディア: 食品&飲料







クリッパー アールグレイ 20P

クリッパー アールグレイ 20P

  • 出版社/メーカー: クリッパー
  • メディア: 食品&飲料








関連記事

・「チョー手抜きワイルド茶」の入れ方
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-05-02

・珈琲(コーヒー)をおいしく 淹れ方編
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-09-09

・珈琲(コーヒー)をおいしく2 飲み方編
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-12-01










トワイニング ティーバッグザ・ベストファイブ 20P×4個

トワイニング ティーバッグザ・ベストファイブ 20P×4個

  • 出版社/メーカー: 片岡物産
  • メディア: 食品&飲料














おまけ


なんでも、5月10日は、

「リプトンの日」だそうで、

この日は、リプトン創業者の「サー・トーマス・リプトン」のお誕生日、
(1848年)

そして彼が、最初の食料品店を開いた日でもあるそうです。
(1871年)
















oolong-827397.jpg

banner06-3.png






▼ 海外のカテゴリー
https://yasssy.com/category/ofs



▼ 逸品シリーズ
https://yasssy.com/category/ips



▼ ニュースと話題
https://yasssy.com/category/news



nice!(51)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 51

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
あとりえSAKANA

手をかけてお茶を入れて、
甘いものと共に、のティータイム。
幸せな気分になりますよね(●^o^●)
只今ネットサーフィン(死語)にて
休憩中―☆
by あとりえSAKANA (2015-05-14 20:38) 

JUNKO

私は紅茶派、毎朝フォションの紅茶をボダムのポットで出して大きめの2重のカップでいただきます。
by JUNKO (2015-05-14 20:52) 

やっし

あとりえSAKANAさま
「手をかけてお茶を・・・」のくだり、いいですね。
たかがティータイム、されどティータイム、
手をかける価値があると思います。

by やっし (2015-05-15 22:35) 

やっし

JUNKOさまは、紅茶派でいらっしゃいましたか。
ボダムのポット、今あらためて見ていたのですが、
あちらのものらしく、洗練されたデザイン、
そして機能もよさそうですね。
購買欲がそそられて・・・しまいます。。
by やっし (2015-05-15 23:00) 

PC版サイトでの閲覧を推奨しています