SSブログ

長寿と繁栄を (Live Long and Prosper) [映画]

 
長寿と繁栄を

といえば、

あの「ミスター・スポック」の名セリフ。










このヘンな手の形とともにくりだされる、

決めゼリフは・・





「リーブロング エンド プロスパー」と唱える、バルカン人のかわったあいさつ。
(Live Long and Prosper = 長寿と繁栄を)

「スター・トレック」を知らない人でも、「ミスター・スポック」は、たいていの人が知っているんじゃないかなと思います。

その、とっても個性的なキャラクターと、見た目は、数々のパロディや亜流を生み出しました。









Rubies Costumes スター・トレックス ポックの耳

Rubies Costumes スター・トレックス ポックの耳

  • 出版社/メーカー: Rubies Costumes
  • メディア: おもちゃ&ホビー





そんな「ミスター・スポック」こと、俳優のレナード・ニモイ(Leonard Nimoy)が、27日に亡くなったとの知らせ。

1931年生まれで83歳。 私の親父と同年代。

以下の記事で、「エンタープライズ号の技術主任、スポックを演じた・・」とあるのだけれど、正しくは、「エンタープライズ号の副長兼、科学主任」だと思うのですが・・・

まぁ、ファン以外にはどーでもいいことなのですが、ちゃんと調べて書いているのか、チェックをしてから世の中に出しているのか、疑問が残ります。









・スポック役俳優 ニモイ氏死去
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6151241





そんなことはさておき、「スポック」といえば、論戦のライバル役である、「ドクター・マッコイ」が真っ先に浮かびます。

船医である「ドクター・マッコイ」は、船長だろうとエライ人の誰だろうと、ズケズケと物を言い、それが原因で「スポック」とも対立することが多く、「スポック」と「マッコイ」は、犬猿の仲と思われがちだけれど、深い友情の裏返しとも思える、言いたい事をズバズバ言い合える仲というのは、ハラハラするけれど、見ていて悪くないです。

「マッコイ」の、ものおじしないキャラクターが自分はとても気に入っていて、わたし的には「スター・トレック」の中でも1、2位を争うくらいの存在。






SC00063.JPG

(わたしの秘蔵カードコレクションより)




さて、話しはもどりまして、「スポック」こと「レナード・ニモイ」は、「Mr.スポック役」の俳優としても有名だけれど、劇場版の「スター・トレック」ではなんと監督もつとめています。










スター・トレックⅢ ミスター・スポックを探せ!/リマスター版スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

スター・トレックⅢ ミスター・スポックを探せ!/リマスター版スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray





劇場版の3作目  と、そして4作目  と、

みずからメガホンを取り、製作を指揮し、

「ストーリー 、 興行的にもなかなか」

というその手腕はたいしたもの。

とくに4作目の「スター・トレック4 故郷への長い道」は、エンタテイメントの要素が多く、SFギライな人でも楽しめ、「スター・トレック」の入門編としておすすめしたいところ。

米国では公開されてからシリーズ最高のヒットとなりました。









スター・トレック4 故郷への長い道 [DVD]

スター・トレック4 故郷への長い道 [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD





そんな多才な、「スポック」 こと 「レナード・ニモイ」

「スター・トレック」 以外にも、テレビドラマで、コンバット、スパイ大作戦、刑事コロンボ、その他もろもろ、の出演があり・・また「スポック」役としての寿命の長さは特筆物で、

1966年の「宇宙大作戦(TOS)」から、

2013年の「スター・トレック イントゥ・ダークネス」に至るまでの・・・










スター・トレック イントゥ・ダークネス [Blu-ray]

スター・トレック イントゥ・ダークネス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray





そんな、約半世紀にわたる活躍ぶりを、

あの名ゼリフとともここに讃えたいとおもいます。


 長寿と繁栄を






おしまい













おまけ

これも「レナード・ニモイ」の監督作です




スリーメン & ベビー [DVD]

スリーメン & ベビー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD













「スター・xxxx」 トレック? ウォーズ? あなたはどちら?
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-02-13

スターウォーズ エピソード7
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-10-31

Half a Life 「決別の儀式」 TNGより
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-03-29-2

スター・トレックⅩ ネメシス
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-05-04


banner06-3.png



SFの秀作【インターステラー】のプレビュー記事
https://yasssy.com/mv-is









nice!(33) 
共通テーマ:日記・雑感

オン・エニィ・サンデー [映画]

 
 
ひさびさにこの映画を引っ張り出してきて見ました


「オン・エニィ・サンデー」








On Any Sunday [DVD] [Import]

On Any Sunday [DVD] [Import]

  • 出版社/メーカー: Monterey Video
  • メディア: DVD




映画というよりはドキュメンタリーに近い、
臨場感あふれるブルース・ブラウンの変わらぬスタイル。

映像はやや古く、登場するバイクも隔世の感は否めないけれど、バイクに乗る楽しさっていうのは、マシーンが進歩した今もそうそう変わらないって事を再認識させてくれる、そんな生き生きとした映像の集合体。










栄光のライダー スペシャル・エディション [DVD]

栄光のライダー スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2012/05/26
  • メディア: DVD





「栄光のライダー」

っていう邦題はちょっと・・イマイチ。。

スティーブ・マックイーンは決して主演とは言えないけれど、存在感はバッチリあります。

腕もレースの結果も見事なもの。

なによりも楽しむ姿勢がいい。







おしまい










スティーブ・マックィーン DVDコレクションBOX

スティーブ・マックィーン DVDコレクションBOX

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD






書いた後で気になったのが題で

オン・エニィ・サンデー

オン・エニイ・サンデー

オン・エニー・サンデー

と日本語表記だとこの3パターンある気がしてきました。。


英語の原題は

On Any Sunday

です







関連記事


「エンドレス・サマー」 終わらない夏
https://yasssy.com/mv-tes


THE GETAWAY (ゲッタウェイ)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-05-04


アドレス110が納車されました
https://yasssy.com/car-bike-add110/









栄光のライダー [DVD]

栄光のライダー [DVD]

  • 出版社/メーカー: クリエイティブアクザ
  • メディア: DVD


「オン・エニィ・サンデー」  邦題 「栄光のライダー」









On Any Sunday 2 [DVD] [Import]

On Any Sunday 2 [DVD] [Import]

  • 出版社/メーカー: Monterey Video
  • メディア: DVD


「オン・エニィ・サンデー2」






moto-4348015_960_720.jpg






共通テーマ:日記・雑感

2001年宇宙の旅 [映画]

 
 
20年越しでようやく見終ったこの映画


2001年宇宙の旅















公開は1968年で私と同い年くらい古い。

LDがまだ売られていた20年くらい前に興味をもち、買ってさっそく観た。

ふむふむ・・1968年という当時の時代を考えれば映像は悪くない。

むしろ斬新。 今どきのCG全能の時代とはワケが違うのですね。

監督のSF映像へのこだわりがよく感じられ、未来を思い描いた宇宙船やステーション、そしてそのテクノロジーに食い入るように見入ってしまいました。















けれども・・かならず後半のあるシーンが来ると・・・


眠くなる


という不思議な症状が出て、

その後に幾度かチャレンジをしたのだけれど、結果はかわらず。。

当時は最後まで観る事ができなかった。

「観た気」にだけなっていたのです。







>>>いい映画でも「寝てしまう」ことはあります

【チャーリーとチョコレート工場】の思い出
https://yasssy.com/mv-charlie





そんな訳で、ようやく、

「2014年の夏」になって、

「1968年公開」の、

「2001年宇宙の旅」を

「20年越しで観終わった」

という、行きつ戻りつのヘンな時間の使い方なのでした。





おしまい











2001年宇宙の旅 [Blu-ray]

2001年宇宙の旅 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray








2013年宇宙の旅
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-04-20


本気でワープするぞ from NASA
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-06-13








決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: アーサー・C. クラーク
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1993/02
  • メディア: 文庫











spaceship-3827558.jpg

banner06-3.png




【インターステラー】のプレビュー記事
https://yasssy.com/mv-is

「アマゾンプライム」にお試し入会し、無料で映画を楽しむつもりが・・それどころではなく・・・時間もわすれて物語に引き込まれて宇宙のかなたへフッ飛びました。。 涙なくしては見れない良質の人間ドラマありのSFで、納得の行く科学考証がなされていて見ごたえ充分






\ 月会費500円、いつでもキャンセルOK /







共通テーマ:日記・雑感

インデペンデンス・デイ [映画]


「アメリカ万歳 ! ! 」

とラストには叫んでみたい、そんなこの映画。

そして独立記念日と、エイリアン襲来迄はあとひと月・・・(7月4日)











関係ないけれど、「インペンデンス・デイ」でなく、ずっと「インディペンデンス・デイ」と思い込んでいまして、お恥ずかしい。

インディジョーンズと頭の中でタイトルだけ、かぶってたのでしょうか。

ファミレスの「デニーズ」も入ってきた当時は読み違えていて、小学生のわたし、「デズニー」と思ってましたから。。

どうも似たような単語にあてはめてしまう傾向が昔からあるようです。










そんな話はいいとして、これは90年代のディザスター映画の代表格といってよく、何度もついつい観てしまい目が離せなくなります。

理由としては、

・スケールは大きく(とくにUFO)、人類の存続をかけて戦うという、SFだけど分りやすいお話

・まだ視覚的にもCGが少なめのころで、映像は自然な感じで好ましい

・ウイルスミスを筆頭に個性的で魅力あるキャスト

・先が見えなくもないけれど、ストーリー運びがよくて、現実とウソにうまく科学の要素がふりかけてあり、飽きさせないつくり

などがあると思います。




the-white-house-103927.jpg




観終わると、スカッとすること間違いなしでしょう。

地球を汚してはいけないとか、人類は団結しなければとか、そんなエメリッヒ監督のメッセージが、エンタテイメントとして楽しみながらに教訓としてこころに残ります。






おしまい










インデペンデンス・デイ [Blu-ray]

インデペンデンス・デイ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray








あとがき


久々に観て気になったところは、

・PCでカウントダウンの時間が2回目に9分11秒!!

・あのたくさんの戦闘機が爆音のF/A-18だったこと

・「攻撃はあと5時間ではじまる」ってエメリッヒ映画お約束の棒読みの日本シーンとか

データ少佐(ブレント・スパイナー)は頭いっちゃってるかわいそうな役で・・・

・酔っ払いのラッセル・ケイス(ランディ・クエイド) は、やっぱりデニス・クエイド(デイ・アフター・トゥモロー主演)のお兄さんだった

そんなところでしょうか










ディザスター映画など ほか関連記事

デイ・アフター・トゥモロー(The Day After Tomorrow)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-08-10

ディープ・インパクト (Deep Impact)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-01-05

ツイスター 「TWISTER」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-09-04

厚木基地のすんごい爆音
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-04-04

7月4日 Fourth of July アメリカ独立記念日
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-07-04










banner06-3.png





▼ 映画と音楽のカテゴリー
https://yasssy.com/category/mv





共通テーマ:日記・雑感

THE GETAWAY (ゲッタウェイ) [映画]

 

マックイーン全盛期の魅力満載













つらい刑務所生活から裏取引で脱出はしたものの、引き換えに夫婦でヤバい仕事をやらされてしまい、組織、警察、裏切り相手の三者から追われる羽目になってしまう。

カネと欲望、そしてバイオレンスの渦巻く中、追われる男女と、もうひとつの囚われた男女の愛憎が垣間見える。

ほんとうの脱出をめざして、その逃走劇の結末やいかに・・・

キーワードは「ずらかれ!」









ゲッタウェイ [Blu-ray]

ゲッタウェイ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray





やっぱりカッコいいなぁ「スティーブ・マックィーン」

それだけでも見る価値がある。

イイ男だけじゃない、ワルさもにじみでている。 そして二輪、四輪ともに運転がうまい。

男はこうありたいと思う。

彼のドライビングスキルは、1970年のセブリング12時間レースで、マリオ・アンドレッティにつづいて総合2位で、3Lプロトタイプのクラスでは優勝というツワモノぶり。










大脱走 [Blu-ray]

大脱走 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray





劇中での活躍は、『大脱走』でのバイクアクションや、『ブリット』でのカーアクションなどご存知の通りです。
(すべてスタントなしというわけではありませんが)













ブリット [DVD]

ブリット [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD





私事だけど、映画館で初めて観たのがこの映画(ゲッタウェイ)

といっても当時は幼稚園児なので、なんにも覚えてないに等しい。。

もちろん大きくなってからまた観ましたけれどね。






おしまい










栄光のル・マン [Blu-ray]

栄光のル・マン [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray










関連記事

The Godfather 「ゴッドファーザー」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-11-03

アル・レッティエリ リチャード・ブライト出演







banner06-3.png






▼ 映画と音楽のカテゴリー
https://yasssy.com/category/mv











共通テーマ:日記・雑感

ザ・コア (THE CORE) [映画]


とくに騒がれた名作というわけでもないけれど、時たまコレが、むしょうに観たくなるんですよね。











映画館に行ったわけでもなく、DVDを買ったり、借りたわけでもなくて・・カミさんが友達から借りてたのを見せてもらっただけ。。

なんだけれど、私的には、かなり楽しめました。

こういう表現は著作権上問題ありでしょうか・・・ならば罪ほろぼしに宣伝を。







ザ・コア [DVD]

ザ・コア [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD





太陽から地球を守るバリア(古い表現だ・・)が、消滅の危機に瀕したため、その復活をかけ6人のスペシャリストが、人類存亡をかけて、

「前人未到の宇宙よりもはるかにキケンな地中深く」

へとイザ乗り込んでいくお話。

そこで6人の乗組員の見たものは? そして運命は?

かくされた陰謀の正体はいかに??

・・・・・・

この映画に対しての科学的考証とかの批判もありますが、別にいいじゃないですか、

エンタテイメントなんだから。




おしまい




















関連記事(ディザスター映画)


ディープ・インパクト (Deep Impact)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-01-05

ツイスター 「TWISTER」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-09-04

デイ・アフター・トゥモロー(The Day After Tomorrow)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-08-10

渚にて「On The Beach」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-03-08



関連記事出演俳優のほかの出演作関連


ターミナル (The Terminal)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-02-01
・コンラッド・ジムスキー(スタンリー・トゥッチ) はこっちでもちょっとイヤな役


ワープ航法を実現するには・・・
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05
・スティックリー(アルフレ・ウッダード)はスター・トレックⅧ ファースト・コンタクトにも出演


「スター・xxxx」トレック?ウォーズ?あなたはどちら?
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-02-13
・ロバート・アイバーソン(ブルース・グリーンウッド)は船長がお似合い?



planet-581239.jpg

banner06-3.png



SFの秀作【インターステラー】のプレビュー記事
https://yasssy.com/mv-is





共通テーマ:日記・雑感

PC版サイトでの閲覧を推奨しています