SSブログ

ピンクスライム肉 ( Pink slime ) [つぶやく]

 
ニュースを読んでいて、

「ピンクスライム」

の文字・・・なんのこっちゃと思ったら、

「加工処理して成型した牛肉」

の俗称だそうで、その見た目から、あちらの国では「ピンクスライム」と呼ばれているようです。



mincer-783559_960_720.jpg




・牛肉価格上昇の米国、「ピンクスライム」復活―BBQシーズン入り
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303295604579581233374015824?mod=WSJJP_hpp_LEFTTopStoriesSecond





ちなみにgoogleで「ピンクスライム」と検索したら、

「屑肉」が最初に出現・・・「屑肉」というと聞こえは悪いけど、

切り落としとか、すじ肉などもこの部類のようで、もしかすると鶏ガラなんかもそうなのでしょうか。。






黒毛 和牛 すじ 1kg

黒毛 和牛 すじ 1kg

  • 出版社/メーカー: 風の精
  • メディア: その他





でも、料理の仕方によっては、お値段の割りにいいものが出来ると思うのですが。

(例えば 牛スジ煮込み、とか  あと、鶏がらはいいダシが出ます・・・そのあとこっそり骨のまわりの肉を食べたりして)







国産鶏の胴がら(鶏がら) 3kg入り【鶏がら】【材料】 冷蔵品

国産鶏の胴がら(鶏がら) 3kg入り【鶏がら】【材料】 冷蔵品

  • 出版社/メーカー: とりたけ
  • メディア: その他





この「ピンクスライム」の問題は、どこの馬の骨が作ったか分らない肉が、すべて「まぜこぜ」であること、加工に際しての「薬品や添加物」の使用、あとはやっぱり、その毒々しいピンクの「色」でしょうか。

身近なところではハンバーガー用などにも使われている様だけれど、それ以外にも得体の知れない肉は結構まわりにありそうです。(ウィンナー、ミートボール系など)

これからの季節、アウトドアでのバーベキューも増えてくるけれど、主役の肉選びは気をつけたいですね。



おしまい















あとがき

その昔、ひき肉を目の前でつくってハンバーグを焼いてくれた人がいました。

当時まだ10代後半のぼくは、ひき肉は店で売っている物だと思い込んでおり、

眼からウロコがおちる思い・・

お味は・・・「サイコー」でした。 もとの肉もいい肉だったぁ。




関連記事

「食材偽装」「自分で確かめる」「味覚体験」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-11-08

男の料理
https://yasssy.com/colum-cooking/

逸品シリーズ その2 SS厚底フライパン
https://yasssy.com/ips02-pan



共通テーマ:日記・雑感

PC版サイトでの閲覧を推奨しています