SSブログ

茅ヶ崎市の副市長が公務中にサーフィン?? [夏と海 そしてハワイ]


どうも公務中に「 サーフィン 」

ということで色々と騒がれているようですが・・・

不幸にも亡くなられてしまったとの事で、まずはご冥福を祈りたいと思います。



・茅ヶ崎副市長の死因はサーフィン 記者会見で口を閉ざした理由は何だったのか
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1023802/






背景として、今回の公務では、茅ヶ崎市とホノルル市の姉妹都市協定締結があり、事故はそのあとの、25日朝7時頃。

市長を含む市職員ら6人でビーチに行き、めいめいにサーフィンや海水浴をしたが、木村副市長が意識を失った状態で発見されたそうです。

亡くなった木村副市長にとってサーフィンは趣味ではなかったそうで、ホノルル市との姉妹都市締結ということで、文化交流の観点から、練習を始めたばかりだったということです。










わたしの経験から言いますと「サーフィンは体力勝負」で、見た目よりもハード。

自然が相手なので何があるかはわからない。 キケンがいっぱいあります。

は大きくなればなるほどものすごい力で、水の重さってそうとうなもの。 巻かれたり、はねとばされたり、自分のボードが凶器になります。

そして、おぼれかかった所に次々と押し寄せる容赦ない。 これはとても恐ろしい。。

また、潮に流されたり、岩や珊瑚など海底の障害物、サメなどのキケンな生き物たち、あと、ほかの人間にも気は抜けません。

でも、そんなリスクはあっても代えがたい魅力がこれにはあるのです。

日本でもハワイでも、どうぞ初めてチャレンジされるかたはお気をつけて。






おしまい




















diamond-head-1246031.jpg

banner06-3.png




【キケンな離岸流!!】水の事故防止の為にわたしの危ない経験をシェアします!
https://yasssy.com/water-acc



▼ 海外のカテゴリー
https://yasssy.com/category/ofs






あとがき

茅ヶ崎は、わたしが幼少のころを過ごした地でもあり、親父の出身地でもある。

はじめてサーフインをおぼえたのもココ。

そして思い入れの強い「ハワイ」での事故ということで、何か書かずにはいれませんでした。



※>仕事の片手間ではむずかしい
「ライフスタイル」そのものにしていかないと、どうしようもない


 

nice!(16) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

since2008 (旧タイトル : わたしの雑誌) yasssy.comの新ブログもどうぞよろしくお願いします!