SSブログ

離合集散 (スコットランド残留) [歴史]



離合集散 (りごうしゅうさん)




人々がより集まって仲間をつくったり、また別々に分かれたりすること (goo辞書より)







scotland-891914.png







世界の注目を集めていた、スコットランドのイギリスからの独立は住民投票で否決となりました。









・スコットランド残留 キャメロン首相が反撃開始「変化のチャンス」
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6131959









「イギリス」というと、ひとつの国という印象をうけてしまうけれど、

ユナイテッド・キングダム」

の名のごとく、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド、という勢力をまとめた(ユニット化)国と考えると今回の独立騒動にも納得がいきます。















かつて(19世紀)の大英帝国は、世界の半分を影響下(または植民地)として栄華を誇っていたけれど、その後はアメリカに経済規模で抜かれ、第二次世界大戦を機に植民地の大部分を失い衰退し、現在に至っています。

そしてもっとおおきな「まとめ役」の、欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票が2017年にあり、これには今回よりもさらに注目が集まりそうです。






おしまい








関連記事

アイルランド 漢字では「愛」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10

今日は何の日 バハマ独立(1973) そしてヘミングウェイ
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-07-10

7月4日 Fourth of July アメリカ独立記念日
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-07-04

モロッコがフランスから独立(1956)
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-03-02







あとがきと余談


国として成熟していくといろいろあるのでしょう。

人間に例えると、

「まだまだ元気なおじいちゃん」

といったら誤解があるかな。。

孫はどんどん独立して離れていくし、

同居の息子や娘さえもこれまた同じ事を考える。


あと、ニュースでスコットランド国旗が出るたびに、吉田カバンのマークとかぶって仕方ない










スコットランド 国旗


スコットランド 国旗 [ ミニフラッグ ポール 吸盤付き 高級テトロン製 ]




私の逸品シリーズ その8 「吉田カバン」
https://yasssy.com/ips-luglabel/





banner06-3.png






▼ ニュースと話題
https://yasssy.com/category/news




nice!(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

PC版サイトでの閲覧を推奨しています