SSブログ

音楽のきき方 [音楽]


「 音楽のきき方 」

などと言ってしまうと、ごタイソウな気もするけれど・・

様はおのおのが好きな音を、気分に合わせて、

好きに楽しめばいいと思います。











好きな曲、いいなと思った曲をダウンロードしまくって、お気に入りの曲集をつくるのもよし、好きなアーティストのCDを買ったり、ただ単に絵柄とかで買ってしまってみたりも悪くない。

(俗に言う、ジャケ買い・・・ハズレはあります。。)

デジタル音源にあきたらず、少しすすんで、アナログ盤に手を出してみたりとかもアリですね。










また、オーディオ機器にこる人もいるでしょう。

環境を整える事は、聴く楽しみをひろげてくれる事でもある。

ただ、あまり凝りすぎもどうかと思います。

肝心なのはで、機器ではないと思いますので。

(仏作って魂入れず)











あと、ジャンルにとらわれず聴いてみましょう。

自分にもっとマッチした音が、見つかるかもしれませんよ。









チャ・チャ・チャ

チャ・チャ・チャ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ライス・レコード
  • 発売日: 2014/11/23
  • メディア: CD

・「サルサ」なんかいいかも




部屋にこもってばかりもいられません。

携帯プレーヤーやカーオーディオで、音楽を連れていくのもいい。

ただし、偶然に出会う音の楽しみもあるので、

そんな出会いのさまたげになりませんように。

耳をふさぎすぎないように。













この前、あるアーティストの人が(誰だかは忘れました・・)、電車の中や街では音楽は聴かず、人の声を聞くって言っていた。

なにか達観したものを感じましたね。 環境の中にも音があるのです。

メディア(媒体)の音だけが音楽ではないと思います。

そして、たまには生の音もあじわうのもオススメします。
(ライブ、楽器の音など)

ただ聴くのもいいけれど、なにか自分が出来そうな楽器をみつけてやってみるのもいい。

「聴くだけ」 から卒業。









・ボンゴ・・・ いい音を出すのはちょっとコツがいる




そして、この行為は聴く音楽の幅をひろげてくれ、音に対する姿勢がいままでと違ってくる。

あと歌う事、声を出すのも大事だと思います。

でも、カラオケはちょっと・・・楽しいんだけれどもむなしい。 ひとりよがりの世界。

いろいろゴタクを並べてしまったけれど、「音楽のきき方」 をもう一歩すすめて、より音楽を楽しむ為の、なにかヒントになればと、思いをかきつらねてみました。




おしまい










ヤマハdtp562ドラムシンバルパッドセットfor dtx562 K

ヤマハdtp562ドラムシンバルパッドセットfor dtx562 K

  • 出版社/メーカー: YAMAHA
  • メディア: 革装本









TEAC アナログターンテーブル チェリー TN-350-CH

TEAC アナログターンテーブル チェリー TN-350-CH

  • 出版社/メーカー: ティアック
  • メディア: エレクトロニクス










関連記事

たまにはCDを聴く
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-10-03

口パクは芸術だ
https://yasssy.com/mv-lipsync

クラシック音楽のこと
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-04-12

今日の一曲 「The End of the World - Julie London」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-12-12

今日の一曲 「Copacabana」 N先生を思い出す
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2012-11-07




guitar-520715.jpg

banner06-3.png



■カテゴリ 映画と音楽
https://yasssy.com/category/mv






ドーナツ盤ジャケット美術館 by MURO ~45 COVER MUSEUM (GROOVE presents)

ドーナツ盤ジャケット美術館 by MURO ~45 COVER MUSEUM (GROOVE presents)

  • 作者: MURO
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: 単行本







共通テーマ:日記・雑感

PC版サイトでの閲覧を推奨しています