SSブログ

あの波はどこから [夏と海 そしてハワイ]

 
サーフィンをはじめてそろそろ2ヶ月。

その年の5月の湘南は比較的波があり、6月も梅雨時期にしては悪くなかった。

レベル的には波がどうこうよりも、とにかく出来ればよかったので、波の質うんぬんよりも、波がある事の方が肝心だった。

しかし、その日は突然やってきた。

梅雨明けで夏到来。 気分はいいけど、波はどフラットで湖のよう。。

毎日海に行っていれば、こんな日もあるのだろうけど、当時は週一サーファーのぼくには、信じがたい光景だった。






horizon-1836480_960_720.jpg





そして波を求める強い気持ちはおさえられず、いつか波乗り雑誌で見た、外海にはたいてい波があるという記事が、ふと記憶にたちのぼり、車とサーフボードとぼくを遠くへと駆り立てた。

近い外海というと、房総か伊豆が頭に浮かび、すこしの迷いの後、縁のあった房総を目指す事とした。

あてがある訳じゃない。

とにかく東を目指して何時間も走り、どこをどう通ったのか、車はようやく南房総にたどりついた。















そして苦労はむくわれた。

梅雨明けの太平洋はどこまでも広く、夏そのもので、水は透明で底がよく見えるキレイさ。

風はほぼ無風。

初心者のぼくにちょうどよいサイズのやさしい波が押し寄せ、何度も何度も飽きることなく、その透明な壁をすべって楽しんだ。

当時、サーフィンを始めたばかりで、湘南しか知らなかったぼくには、この波がどこから来るのか知る由もなかった。









おしまい







SURFTRIP JOURNAL ( サーフトリップジャーナル ) 2010年 03月号 [雑誌]

SURFTRIP JOURNAL ( サーフトリップジャーナル ) 2010年 03月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2010/01/23
  • メディア: 雑誌







サーフィン・ア・ゴー・ゴー〈3〉国内版

サーフィン・ア・ゴー・ゴー〈3〉国内版

  • 作者: サーフィンライフ編集部
  • 出版社/メーカー: マリン企画
  • 発売日: 2005/02/15
  • メディア: 単行本








雲と追いかけっこを 1986 パート5
https://versatile.blog.ss-blog.jp/2012-08-19



banner06-3.png




エクストリーム出社もいいけど、エクストリーム退社のススメ!
https://yasssy.com/try-ext/


房総半島と伊豆半島に挟まれた相模湾は内海と言え、波は比較的穏やか
この時のポイントは房総半島の先の方の和田浦の辺です

共通テーマ:日記・雑感

PC版サイトでの閲覧を推奨しています